スポンサーサイト

Posted by モノト~ンズの父 on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モノトーンズの代替わり?

Posted by モノト~ンズの父 on 13.2009 4 comments 0 trackback
今日でフラッドが亡くなって4週間が経ちました。
コリーズは相変わらず不調です(汗)
お腹の調子が良くなったり悪くなったり・・・(涙)いったいどうしたの?
ホーひゃんとウィンの変則開き?
散歩の時も、お出かけするよって車の扉を開けた時も、乗りがイマイチなんです。
特にホーひゃんが・・・
ただ、ワンズの中のリーダーは完全にホーひゃんになりました。
車大好きフラッド&ゼロ!だったはずのゼッチでさえ、ホーひゃんが「車に乗らない!」
って言うと、ゼッチも車から降ります。
変則開きを横から見ると・・・ゼッチ!
ホーひゃんの乗車拒否は始めからだから、特別な事ではないのですが・・・
ゼッチとウィンが一緒に車から降りた事は今まででは考えられませんでした。
フラッドは車に乗ったら降りない子だったから、ゼッチもウィンもフー兄についてて
最後にホーひゃんが乗り込むのがモノトーンズのルールでした。
チャンミンもこのポジションでお昼寝中!
フラッドに代わってホーひゃんがモノトーンズを仕切ってるのかな?

実は、私は今日から盆休みで、モノ母はまだ仕事だったので車で送迎したんですが、
お迎えの時にワンズに声をかけたら、全員車の扉までは行ったんですが、
チャンミン以外は全員お留守番を志願しました。
フー兄のお骨を迎えに行った時にはゼッチとウィンは付いて来たのに・・・
フラッドの存在は大きかったのね。
チャンミンだけは、まだホーひゃんをリーダーだって認めてないのかな?


話は全然代わりますが、古い写真の整理をしてて見つけました。
ウィンの2月の時の写真!
まだあどけない頃の写真?
まだソファーの調度半分位の大きさでした。
今日、全く同じポジションの写真が撮れました。
確実にソファーの中間線を越えてます。
大きくなってるんですね。身体も態度も(爆)

それと、こんな写真も見つけました。
奥から、ホーひゃん・フラッド・ゼロ!
3年前のコリークラブ本部展の時の写真です。
つまり、ホーひゃんとフラッド&ゼロが初めて出会った日の写真です。
ゼッチ6ヶ月の秋!まだフラッドより小さい頃。
ゼッチはまだフラッドより小さく、ホーひゃんはワカチーと仲良しの頃。
有ったんですね~(懐)こんな頃が・・・ハジ君小さい!!
右端のブルーはホーリーくんだ~!
この頃には、ホーひゃんはマザーレイクの子で、モノトーンズ結成前!
この半年後チャンミンが・その2ヵ月後にホーひゃんが!
モノトーンズのルーツの写真でした。

   追伸     
一つ前のブログに無記名のコメントがありました。
内容は「増員の予定は?」でした。

多頭飼いの難しいところってどこだかわかりますか?
お金がかかる事? これは今まで何とかなってましたから大丈夫でしょう!
一番大変なのは、散歩です。
朝と深夜は私が連れて行きますから、多分大丈夫でしょう。
夕方はモノ母が連れて行ってくれます。
女性の力でオスの大型犬のリードをコントロール出来るのは3頭まででしょう!
今まで4頭連れて行ってたじゃないかと思う方もいるでしょうが、
フラッドは数に入れてないんですよ。我が家では!
フラッドはリードは付けてましたが、端は散歩袋の中で良かったんです。
極端な言い方をすれば、
人間+フラッドの2人でコリー3頭とチャンミンを散歩に連れて行ってたんです。

増員が有るかどうかはまだわかりません(きっぱり!)
ですが、ホーひゃんかゼッチかウィンの内誰かがフラッド同様、
全くのノーリードで他の犬達をコントロールしてくれる様にならなければ不可能でしょう!

フラッドはモノトーンズだけじゃ無く、モノトーン家にも大きな存在だったんです!!!
 
スポンサーサイト
Category : ワンズ

Comment

こばんママさん、フーは滅多に走りません!
フーが走るのはレトリーブの時だけです。(後コリーに追い回された時)
フラッドの事ですから、まだ父の側でごろ寝してますよ。
ブンブン振れる新しい尻尾を見つけるまでは・・・ネ!
2009.08.23 23:46 | URL | モノト~ンズの父 #-[edit]
フラッド君あってのモノト~ンズ家でしたのねぇ~~
今頃、お空で神様とかけっこしてるんでしょうか?
2009.08.22 19:40 | URL | 山口のおばちゃん #JalddpaA[edit]
まりんさんの言ってる事、今まさに実感してます。
元来、群れのリーダーの資質って言うのは、おやつを貰った時の行動でわかるそうです。
おやつを貰ったその場で食べ始める犬がリーダーで、その場から離れて食べる犬はリーダーにはなれないと聞いた事があります。
モノ家ではホーひゃんだけが、その場で食べだします。
フラッドは私の居る所に移動して食べる子でした。ゼッチとウィンとチャンミンは各自の場所に移動します。
散歩の時も先頭を歩くのはホーひゃんで、一番後ろをフラッドが歩いてました。
モノ家の常識は、犬社会の非常識だったんですね。
だからオスの多頭飼いが成立してるんだと思います。
フラッド亡き後もホーひゃんのリズムは変わってません。ただ、ホーひゃんが優しくなった様な気がします。

ウィンの写真にホーひゃんがよくくっついてますが、実はウィンは甘えん坊ではないんです。
むしろ立場は逆で、ウィンが寝てる所にホーひゃんが割り込んで寝だしてるんです。
前なら、問答無用にウィンを追い払ってたホーひゃんなんですが、優しいんです。
弟達が何をしようが怒らないのがフラッドなんですが、ホーひゃんもちょっとだけ我慢出来る様になりました。
ホーひゃんがフー同様、弟達の面倒を見てくれる様になれば、モノトーンズの増員も可能かもしれませんね!

1頭減ったから1頭増やすのではなく、フラッドが居たから5頭まで増えたんですね。
2009.08.13 09:24 | URL | モノト~ンズの父 #-[edit]
私の知っている限りでは、その一頭で
群れの性質が決まると言ってもいいくらいの大事な存在
要だと言えるみたいですよね?
そして、その一頭目を家族がリーダーとして認めてあげて
常に尊重して上げている、犬自身もリーダーとしての責任を
きっちり果たしてくれているところが多い気がします。
モノ家にとってはフラッド君がそうだったんですねぇ。
本当に大きな存在を失ってみなさん気落ちしていることでしょうが、
悲しみを乗り越えてホーク君にリーダーとして頑張って貰いたいですね。

ところで・・・ウィン君は末っ子ちゃんだからか、
常に誰かとくっついて寝ていたいのかしら?かわいい~(笑)

2009.08.13 00:44 | URL | まりん #mQop/nM.[edit]

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fladzero.blog75.fc2.com/tb.php/290-85f34bcf

プロフィール

モノト~ンズの父

Author:モノト~ンズの父
フラッド(フラット・コーテッド・レトリバー♂)2004/4/28~2009/7/22

ホーク(ラフ・コリー♂)2005/8/22生まれ

ゼロ(ラフ・コリー♂)2006/5/12生まれ

チャンミン(多分S・ダックスフンド?♀)2006/11/7頃生まれ

ウィンディ(ラフ・コリー♂)2008/7/29生まれ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

Copyright © THE MONOTONE'S All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。